喜びとストレスのきっかけを探る

研究者のメンタルヘルス・グローバル調査

77億人の世界人口のうち、780万人が研究者です。この780万人がアカデミアの高いパフォーマンスが求められる極めて熾烈な競争的環境の中で、発見とイノベーションのために活動しています。

survey image

一般的な人に比べて研究者が精神不安やうつを経験する割合は6倍と言われています。

survey image

あなた自身に、その経験はありますか?周りの研究者たちはどうでしょう?誰かの助けが必要なほど深刻な状態を経験したことがあるでしょうか?

survey image

精神的な問題を経験しない研究者や、熾烈な競争環境のなかでむしろ力を発揮する研究者もいます。このような現象から何か学べることはあるでしょうか?

世界初の研究者向けグローバル調査に参加して、あなたの声を聞かせてください。

調査に参加する意義

大学・研究機関および
研究グループの方
  • 世界の研究者のウェルビーイングに役立つデータを提供できる
  • 研究環境をより改善するための国際的な議論に参加し、貢献できる
  • アンケート調査のデータにアクセスして、組織で活用できる
個人の研究者の方
  • 研究環境の改善に、具体的なデータを提供することによって貢献できる
  • 研究活動の中で経験するさまざまな心理的困難に対応するための、役立つ情報を得られる

アドバイザーとコラボレーター

研究者のメンタルヘルスに関して積極的な活動を行なっている世界中の研究者たちが、調査の企画および実施に参加しています。

Cactus Foundation(カクタス・ファンデーション)
について

Image

Cactus Foundation(カクタス・ファンデーション)は国連のSDGsゴールに賛同したカクタス・コミュニケーションズの社会貢献事業であり、研究者が個人として成長し、研究を通じて世界にインパクトを与えるための支援をしています。研究コミュニティと未来を支える若手研究者を対象に、より公正かつ平等でインクルーシヴな社会の実現に向けて、研究費、ビジネス支援、教育などの様々な支援活動を行なっています。


Cactus Foundationの目的は、より質の高い生活と、さらなる人類社会の発展に貢献することです。世界の様々な課題に対して、表面的な変化ではなく、本質的なインパクトを起こすことが我々の使命です。